ぼくのねじれただいがくにっき@ソウル

怠惰が招いた色々あって留年を確定させる中,ひょんなことから留学することになったようなのを機ににっきをかくよ

韓国ソウル大留学0-1日目

 

こんばんは

 

本当は留学前の準備過程とかから記録に残しておこうと思ってはいたのですが心身の不調(主にめんどくさいだけ)により延びに延びた結果遂に渡航してから更新が始まるのびのびぷり

 

 

 

大学の交換留学で半年ソウル大に来ました

 

「今日はこれした。」的なことを(たぶん無い日はないと思うし寝ブッチしたならしたなりに)にっきにしていこうと思います

  というかこちらのSNSに情報量を逃さないと自分内最大SNSの放出量が完全にうるさくなってしまう

 

 

◼︎0日目(昨日20180831)

 

朝はなぜか、出発前に大学に足を向けた

 理由:サの人に預かりっぱなしのものが出て来たので返しに行った、など

昼に家に帰って、暑さで疲れたので昼寝。

  半裸でエアコン直下で寝てやや寒い。

わたわたした後、13時過ぎに車で家を出る。

  今回私が韓国に行くのは初。家族も初で、旅行がてら(というか完全にただの旅行のつもりで)親に付き従う形に。初日は親と一緒にホテルに前泊しましたよ。

空港に着いて割とノンストップでわさわさと手続きして、うどん(お昼)たべて搭乗

  なんか見送り行きたいとか言ってくれた数人むりでごめんねというお気持ちになった

15:40-18:00のフライト(羽田→金浦)

f:id:azunki:20180901232303j:image
f:id:azunki:20180901232306j:image

 写真は日本上空にあったすげぇでかい積乱雲。成層圏?だか、雲のできる上限に達していて横広がりしていた。ね。すごいでしょ。でっかいでしょ。

 

 

  機内では寝るつもりが、英語版漫画に『僕のヒーローアカデミア』の1-3巻があったので読み始めたら意外と時間がかかって(めちゃ面白かった1話末とか泣いた)、結局ずっと読んでいたら着いた

入国審査した

  預け荷物受け取りの流れてくるのがありえん疎だった

ホテルに

  タクシーが安い! (!) 45分とか乗ったけど2000円とか2500円とか。(飛行機→タクシーコンボで酔ったのもあってほぼ寝ていた)

  ホテルはmillennium seoul hilton 

f:id:azunki:20180901232950j:image

なんか知らんけど毎年ヒルトン1回泊まれる権利的なの持ってるんよ 便利 たしか長いこと使ってると元取れるみたいなやつだし

荷物だけ置いてすぐご飯に

  パパンのお知り合いがありえん美味い焼肉に連れて行ってくれた。(英語)

店員さん⇆(韓国語)⇆お知り合い⇆(英語)⇆パパン~私~⇆(日本語)⇆ママン

の複雑コミュニケーションを形成した

f:id:azunki:20180901233117j:image

肉に味噌をつけると美味いという発見があった あと最後のフローズンヨーグルトがすごい、絶妙だった(評判らしい)

そのまま東大門エリアに買い物

  夜なのに明るかった。タイムズスクエア的な。朝までやってる、が売りのエリアらしいからその点タイムズスクエアより上を行くのかも。

  服は大体どれ掴んでも1000円 ~ 3000円とかだった ふりふり~ひらひら~な薄い素材着る女子なら全然ありだと思う。あとニセモノがいっぱいあった。

疲れ切って帰宅(24:30)

  正直疲れた。最後は自分も帰りたくなって「まだ?」とか言ってた。

明日買い出しに行くお店を調べて決めて就寝(3:00)

  布団が一番の関門で、これを売ってるところをブログ系を頼りに調べて

・東大門地下エリア?

・ロッテマート

・goto(ごーとぅ)モール

があって、hiltonホテルの近くにロッテマートがあったからここに行くことにした

  ちなみに24:30過ぎ~27:00にかけて散発的に隣室から戦闘音(🔞)が聞こえてきていたたまれなくなった。しっかりせぇよレオパレスじゃあるまいし...と思ったけども、こっちの部屋を探索したところ隣室と繋がってるドアがあったので、近めの作りだったのかもしれない(こまる音) 本当に辛かった音害は

 

 

 

◼︎1日目(0901)

たしか起きたの21:30くらい

  昨晩の焼肉がやばすぎて朝ご飯は誰も食べる気力が出ずそのまま外へ

いきなり布団を買うと邪魔だから先に好きな買い物しちゃおう、ということでまず電車に乗ってみょんどん(明洞)へ

  ここがまず大変だった

  電車はPASMOみたいなやつを買うのだけれど(Tmoney)、買い方が分からず、というかなんか紙幣を1枚しか飲み込まなくて無理やんけ!してわたわた

  でとりあえずその場は結局1回使い切り型のPASMOみたいなのを買った でも料金余りの払戻しと保証金の返金(150円とか?)があって、安いといえば安かった気がする(2駅で200円くらい)

買い物

  買い物といっても寮に向けてのものではなくただ服だの化粧品だの...をママンが見るのをついていく会に(私はさすがに来たてで服をわさわさ買い込むわけにはいかなかった)(化粧品は興味がない)

  そもそも入寮手続きは9:00-18:00で始まっていて、そこからロッテマートに戻って行って荷物まとめて大学に行って手続きしなきゃいけない、てことで時間そんなに無いのにちんたらちんたら買い物しに来たかのような牛歩になり(個人にとってはそれはそうなのだけど)また「まだ?」になった

  というかここら辺りで、ふつうに先に買い出しして入寮手続きまで済ませておけば良かったのでは説が浮上していた

  あ、両替はtwitterで比率が良いって言ってた明洞のセブンでやった。twitterでは1円→11ウォンになるって言っていたけど、結局

1円→10ウォン

だった。十分良いですが。手数料も無し。店員さんも日本語英語通じる。小銭作りにイチゴ牛乳買った。んまかった。

耐えきれずロッテマートへ移動(12:00)

  12:00で強制終了して移動(時間がない)  ロッテマートはでかかった。でかいイオンみたいな。バラエティもイオン。ただしモノもイオン。(子供服とかダイソーとか無印とかあった)

f:id:azunki:20180901235238p:image

こんだけ買いました。加えると、

・ゴミ箱

ティッシュ

・服を入れる箱

・掃除道具

・時計

も欲しかった。

・化粧品

は各自。

なぜか(流石に)本日のメインのはずの寮に向けての買い出しでは、飽きた親により「早くして!そんなんどうでもいいでしょもう」「なんでそんなに遅いの!」などのブーイングを浴びました 不穏...

いったんホテルに戻る(15:00とか)

  めっちゃ頑張ってロッテマートから山の上のホテルまで歩いた。空中歩道みたいなのがあって暑かったけど建物よく分かるし結構良かった。

  で部屋でトランク類をまとめてすぐ出る...はずが、シャワーを浴びる要員足が疲れたと休み出す要員が出て30分くらいのんびりした

ソウル大学へ(15:30とか)

  時間よ。(手続きは18時まで)となりながらタクシーに。韓国語が皆目分からなくてちょっと困ったのが、"university"が運転手さんに通じないことがある。(これで1台断られた)

  結局ベルボーイさんが伝えてくれてタクシーで30分くらい乗って(寝た)行った。大学構内の地図が細かく表示されなくて、HPと照らし合わせながら降ろしてもらったのだけれど少しずれていて、困ったことにその「少し」が道なりで言うとすさまじい坂で、日差しの中すごいえっさほいさ荷物を引きずって歩くことに。(荷物持ちこと親付随。) めっちゃ不穏のまま別れて面白かった。

  てか各建物で手続きするなら「まず全員900 bldg.に来い」とか書くなよ。それは流石にやめろよ。と思ったものでした

手続き(16:45くらいに到達)

  置いてあった机の紙2つに名前とサインと電話番号だけ(ほぼ)書いて、裏の事務のアルバイト学生?の担当者に出して、寮のカカオトークを友達登録して、カギ代わりの指紋登録みたいなことして終わり。カカオトークで入寮手続きするのかとびっくりした。

部屋へgo

  私の割り振られた部屋は2人部屋×3つ+リビング(と洗濯機のあるベランダ)が入っている6人部屋なのです...トホホ...

  と思っていたけども、着いてみたらなんか綺麗だしリビングがある分広いし良いような気もしてきた

f:id:azunki:20180902074007j:image

外観(ありえん綺麗やんけ...!!と内心ビビる)

  各棟1FにRAオフィス(何の略かは知らない)があって19:00-23:00に開いてるらしいのでまあまあ安心

  この棟(919a)の当たりポイントは、目の前に交番がある(!) これはすごい

  あと20mくらい降りたところに雑貨ショップとコンビニ(25なんちゃらっていうローソン的な有名なコンビニで25時まで開いてる)とレストランという名のパブ程度の規模のお店がちまちまある


f:id:azunki:20180902074004j:image

(お部屋の他の皆ごめん...)ちょっとリビングの写真

  簡単に言うと床とかまあ綺麗 なんで"まあ"かっていうと部屋の皆で掃除しないといけないわけだけど休み期間なのもあってしてないとやや埃っぽくなるから


f:id:azunki:20180902074013j:image

へや

  写っていない左にまったく同じ鏡合わせのセットがあって、それで二人部屋1つになっている

  HPに書いてあったことだけど、敷き布団(マットレス)は元々ついていて、シーツ・掛け布団(blanket)・枕は自弁しないといけない 私は普段の家(実家)の布団が床並にぺらんぺらん&装備が貧弱すぎて枕無しに慣れてたので、マットレスにもなんの不満も抱かず、枕はむしろ親に「え?!買ってくれるの?!えぇ?!!」と困惑したくらい

  ちなみにロッテマート1Fの叩き売りコーナーみたいなところで枕カバー/敷き布団シーツ/掛け布団のセット売りしてたので枕と合わせて買ってもらいました

  たしかセット売りが5000円とかで(安い)枕が600~1000円とか(安い安い)


f:id:azunki:20180902074000j:image

棚ね(上段にもちゃっとなってるのは日本から連れてきた布バッグ達)

  ちなみにこの棚、写っている机の下にも続いていて、6段ある 段の高さもA4サイズ立てて上が余るくらいだし、収納力すごい

 

f:id:azunki:20180902074015j:image

(他の皆ごめん...) トイレは紙流せない

  てか共用部分の掃除は部屋皆で分担してやることが義務らしいけども、風呂トイレ掃除とかしたことないんだけど がんばろう...


f:id:azunki:20180902073958j:image
f:id:azunki:20180902074010j:image

風呂 タイルはけこ綺麗です

なんか韓国は冬寒すぎて水道管が凍って水しか出なくなるみたいなことを聞いたんですけれどもどうなんですかね

 

--部屋の装備紹介でした--

  ちなみに荷物全部出して部屋を構築するのに結構時間かかりました1時間半とか 引っ越しとかって大変なのね

しばし休息(小一時間)

  していたら、向かいの2人部屋に欧米女子(背高い)が来た ここで話した時は国名をきいたはいいものの国名が聞き取れなかったんですけども、後でこの日何回か話してるうち(たぶん)エストニア出身らしいです(たぶん) バルト3国の一番北にあるところね 本人曰くポーランドの近くらしいです

  かわよい 英語うまい何言ってんだか分からん...

f:id:azunki:20180902080241p:image

そこらへんの地図 クソ寒そうでワロタ 彼女なら韓国の冬も乗り切れるのかもしれない

  東欧って思ってたけど、地図的にほぼ北欧じゃないかこれどっちなんでしょうね 地理の方〜教えて〜

  この方登場して「暑い?(夕方だからそんなに暑くないよね)」ときいたら「まじ暑いやばい」って返して来ましたからね...(この後「トウキョウもっと暑いで」と謎のマウントをとってしまった)

  彼女曰く、自分の国は韓国"ほど"湿気が無いらしいです いや韓国日本ほど湿気まったく無いんですが風超爽やかやぞ

お友達(←後述)と待ち合わせてご飯とか買い物行くと言っていたので一緒に行くことに

  この時点で20時過ぎで、ちょうどそろそろ飯買いに行かないと食べそびれるなと思って出る準備してたんですよね go together?みたいなことを言われた

寮出たところでお友達合流

  バリ欧米系で、同じ国とかなのかなーと思いつつ金魚の糞のごとくぴろぴろくっついて歩いて行ったけれども、段々話したところスペイン出身らしいです

  ドイツにいた時の話とスペインでの話が同じくらい出てきてエストニア語も詳しそうなので(ん?)と30分くらい考え続けてたんですけれども、translation (翻訳)専攻らしくてそれでか~となった。語強、勝てません過ぎたのでイタリア語ちょと知ってる(ほぼ分からない)なんてことは言わないでおいた。韓国語も既に読めるらしくて泣いた。

 

  ここではすごい色んな話を聞いて、おぉ2人とも大学生っぽいなぁと思ったり色々 まとめ(エストニア女子:A,スペイン女子:B)

B「韓国人酒めっちゃ飲むらしいけどどうなんだろね やばそう」

A「泥酔したい(get drunk)ためだけに飲んでて酒を楽しんでないよね」

B「ドイツの学生は昼間っから大学の芝生で酒を飲んでる 勉強してねぇよあいつら」

B「でも期末試験(final exam)めっちゃむずかった あいつらどうしてんのよ」

B「ドイツのビールは薄いからまあ量いっても問題ないんだけどね 」←溢れ出る酒豪感

A「私も普段パーティとかではウォッカ→ジュース(コーラとかファンタとか)→ウォッカ→ってしてるよ、酔っ払いたいために飲んでるんじゃないしね」←溢れ出る北欧感と酒豪感

 

結論: 2人ともうわばみでは

 

でコンビニ隣接のイートインコーナー的なところで(なぜか日本のトンカツ弁当を)食べ終わってから、真横の雑貨店でシャーペンやらマーカーやら洗濯カゴやらを買い出し

  私は洗濯カゴはとりあえずまあいいやってして、部屋で風呂で使う洗剤とか系を風呂の横に皆ちっちゃいカゴにまとめて入れて並べていたのでそれ用のちっちゃいカゴを買いました

f:id:azunki:20180902081920j:image

こういうやつ(部屋の皆マジでごめん...)

帰宅したら他の皆もいた

  といってもこの日揃ったのは6人中5人かつ夜いたのは4人なんですけどもね

  現れなかった1人は居ないのか(そんなことはたぶんない)、今日は来なかったのでしょう

  もう1人は私のお部屋の方ですが、私が入った時はいたんだけども「今日は夜外泊まりだから明日帰ってくる~」と夕方どこかへ出て行きました 授業月曜からだしね

  部屋は6人全員新入居ではなくて、春から寮にいる人は部屋も変わらずそのまま引き続いているようで、私の部屋の人もそのようで荷物がめっちゃ充実している 本とかもめっちゃあって羨ましい 中学の時の部活の先輩にちょっと似ていてビビる

  部屋の方々の出身は、

・日本(私)

・韓国

エストニア

・香港

・台湾

・?(まだ来てない人)

です ここInternational Dormitoryじゃなくて(そういう建物も別にある)普通の寮なんですけどね、国際色豊かですね、

  さっきからちょいちょいオードリー若林ツッコミ口調になるのなんででしょうね、不思議なんですけども

  部屋の言語は結構カオスです まず共通語は英語ですが、英語は私が一番出来なさそう()

  で部屋で母語でおでんわとかしているのも聞こえるし、台湾香港のお2人は、(曰くほんこにーずとたいわにーずとちゃいにーずは全部全然違うし通じないこと多いらしいですが) たまに英語に混じって突然中国語?めいめいの言葉?で談笑もするし、それですぐまた英語に戻して話し続けるからすごいというかカオスというか

  日本語で対抗していくしかない(家族とはFaceTimeとかLINE電話とかしようと、大学の友達ともLINE電話とかSkypeとかしようと言ってる)

この記事書いてたら寝落ち

  正確には買って帰って来た桃ゼリー(90円)を食べました 布団の上に足元に置いて携帯見たり本見たりしてたら足が当たって汁こぼしました 泣きたい

  でこの日はおしまい

 

月曜の授業開始が怖い...今日(2日目)はまず授業の時間と場所を確認しておきます、あと急ぎで買いたいものそんなにないし時間あったら大学見に行こうかと